東海地震

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

大切なペットも助けたい!

2015.04.26
大切なペットも助けたい!

 過去におこった大震災は、大切なペットをはじめ多くの動物たちにも被害をもたらしました。 阪神大震災の時は、数万匹にもおよぶ被害だったそうです。現地の話によると、被災地はとても動物のことまで手が回らない状態だったとのこと。

 実際このような現場では、「動物とともに暮らしている人の精神的安定に対してもも対応しながら、被災地対策を進めていく」という意見と、「このような特別の大震災の時には、いくら家族同然のペットといえども、人間と同レベルで対応できないのが現状」という意見があったそうです。

 今後は、「できない」理由を考えるばかりではなく、大切なペットも助けていける仕組みも作っていくことが必要なのではと思います。もうすでに多くの動物愛護団体が、お役所と連携してサポート体制をつくっているのでしょうね。

 飼い主自身も、ペットを守るための事前対策を進める必要があります。

■しつけをきちんと
 ペット用キャリーバック等を使用し避難する場合が多いと思われますが、キャリーバックに入れると大騒ぎしませんか?災害時に飼い主の指示に従えるかどうかは、そのペットの生命にかかわる重大なポイントです。

■名札をつける
 首輪等の利用で名札をつけることは、ペットが言葉を話せるのと同様の効果を出せます。水や熱などに強い材質の名札に、飼い主の名前や連絡先の記入をすれば安心です。

■日ごろの健康管理
 予防接種はもちろんのこと、かかりつけ医者を確保しておくことや、体調管理をかかさずにペットのために毎日を過ごしている方がほとんどでしょう。ペットが犬猫以外の場合は特に、そのペットがどんな環境が苦手なのかなども含め、確認しておいたほうが安心です。

■ペットのための防災グッズ
「3日分の食料と飲料水」
 日ごろの保管品を交換しながら、最低3日分は常に確保できるようにしておきます

「ダンボールや新聞、タオル」
 寝床やトイレ、ケガをした時など多くの使い道があります

「家庭用の塩素系漂白剤やエタノール」
 ペットが粗相した時、その場所にかけると臭いも防ぐことができます

「救急セット」
 ペットのケガの応急処置に必要ですね


 大切なペットとともに生き延びよう!
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許 可する

トラックバック

トラックバックURL:
最新記事

地震速報 

東海大地震の攻略情報「新着記事」
全ての記事を表示する

全ての記事


情報リンク

本サイトはリンク先等機関と特別な連携等しているわけではないのでご承知おき下さい

フォルダ地震情報 ~ Yahoo!天気情報
フォルダ地震情報 ~MSN天気 情報
フォルダ東京大学地震研究所
フォルダ地震予知連絡会
フォルダ独立行政法人防災科学技術研究 所
フォルダ名古屋大学大学院環境学研究科附 属 地震火山・防災研究センター
フォルダ地震調査研究推進本部事 務局
フォルダ危機管理情報総合サイト
フォルダ気象庁地震情報(各地の震度に関 する情報)
フォルダ国土交通省ホームページ
フォルダ【災害関連情報】
フォルダ【災害対策関係法律】内閣府
フォルダ【地震・警戒宣言・強化 地域】
フォルダ【震 度階級関連解説表】気象庁
フォルダ国土地理院 東海地方の地殻変動
フォルダ日本地震情報研究会
フォルダ名古屋大学大学院 環境学研究科 附属 地震火山・防災研究センター
フォルダ 「東海地震に関連する情報」Q&A  by気象庁ホームページ
フォルダ誰 でもできる我が家の耐震診断 国土交通省・財団法人日本建築防災協会
フォルダ建築物の耐震 改修促進に関する法律
フォルダ防災情報のページ  内閣府
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。